上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、百人一首の品詞分解のやるきが全然起きないたこやきです。
最初にマメチシキ

◎マメチシキ

・神戸の「100万ドルの夜景」の由来はその夜景に使われている電気の1年間の電気代だったと思います。

というわけで本題。今日は太鼓のことではありません。ドラクエです。ドラクエ9でもありません。DQMJ2です。

タイトルどうり、わたぼうレベル100、カンダタレベル100、JOKERレベル76でストーリーをすすめていくというプロジェクトです。今日は密林に行くまで。

飛行船が墜落し、「しじゅうかた」のホーガンさんからモンスターを一匹もらう。
そのモンスターはタマゴロンで最初につけられている名前は「タマタマ」。えっ、これって下ネ…ゲフンゲフン。

そして、ホーガンさんからスライムを倒してこい、と言われ、スライムをスカウト。41%でした。

ホーガン「なにっ、もうスカウトしちまったのか!」

そして、愛しの青い風船(スライム)とJOKERをワイヤレス通信で交換。ジョーカーさん、攻撃力1108とか頼もしいじゃないですか!そして、スライムをまたスカウトして、そいつとタマゴロンをバイバイして、わたぼうとカンダタを交換。 タマゴロン、いやタマタマ、短い間だったが世話になったな。

その最強パーティーで密林へGO!

続きは明日!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。